介護とヲタのブログです。介護って何?から始めて、よりよい介護とよりよい環境。いつか見たい夢に近づく道を探ります。もう一つの顔は、ヲタ文化語りです。主に特撮方面。時に秋元才加さん。お時間のある方はお付き合いを是非。
満腹感 相互リンク募集中。ご一報いただけるとありがたいです。 相互リンクの依頼はこちらからみんなでつなごう相互リンクの輪
特撮 ブログランキングへ
福祉・介護 ブログランキングへご訪問ありがとうございます! 記念に1クリックお願いします! m(_ _)mにほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年06月14日 (金) | 編集 |
今はなき、ある名ライター、エディター氏が、特撮の魅力を語る文章の中に、

マザーグースの「男の子は何でできてるの?」の歌詞をもじった文がありました。

原詩はこんな感じです。「カエル、カタツムリ、子犬のシッポ、そんなんで出来てるよ」

ちなみにこの歌の二番は

「女の子は何で出来てるの? 砂糖やスパイスや、何か素敵なもの、そんなので出来てるのよ」


…微妙に逆差別を感じないでもないなぁ…(^^)


いやさておき、もじり歌詞です。


「宇宙船、光線銃、怪物、そんなものでできている」


他の人はさておき、ねむねこはそれで育ちましたから、まさにそれでできています。


子供の頃、本当に、TVをつけたら必ずやっていた再放送。

「ウルトラマン」「ウルトラセブン」

未来と、はてしない夢へのあこがれを、クッキリと刻まれました。


腕を交差するときらめく光線が放たれる。地を蹴れば天空へ、時に宇宙へも。

人類も、素晴らしい科学の結晶で、凶暴かつ巨大な怪物に対抗します。

科学! SF! ファンタジックな怪物たち!


SF、ファンタジー、ホラー、こういうジャンルの糸口が、ほぼ全てここに展開されています。


その一方、ドラマ面では極めて真面目であり、シナリオの整合性はもちろん、

時には、何十年と語り継がれるようなテーマ性をしっかりと、子供にも分かる

語り口で伝えた名作も数知れず。(のちに触れると思いますが、「故郷は地球」や、

「まぼろしの雪山」、「盗まれたウルトラアイ」、「超兵器R1号」あたりの、

テーマ的な深みは物凄いレベルです)


SFと言うか、超現実的な物語を主題にして、かえって人間のドラマを

深くえぐることができること。そんなことを、子供心にですが、

刻み込まれたのでした。


この項、つづきます…。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。