介護とヲタのブログです。介護って何?から始めて、よりよい介護とよりよい環境。いつか見たい夢に近づく道を探ります。もう一つの顔は、ヲタ文化語りです。主に特撮方面。時に秋元才加さん。お時間のある方はお付き合いを是非。
満腹感 相互リンク募集中。ご一報いただけるとありがたいです。 相互リンクの依頼はこちらからみんなでつなごう相互リンクの輪
特撮 ブログランキングへ
福祉・介護 ブログランキングへご訪問ありがとうございます! 記念に1クリックお願いします! m(_ _)mにほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年06月19日 (水) | 編集 |

特撮ネタをさぼっていた不届き猫ですm(_ _)m


いくつかの方向転換が、同時に脳内でぶつかり合っていました。

が、もう迷わず、考えていた全方向に驀進します。


その一が、おまちかねのそれです。戦隊!!


…今でこそ、「戦隊シリーズ」と言ってもたいがいの人が、意味をわかってくれますけどね。


初登場したそれは、まさに斬新としか言いようのないものでした。


…ここではあえて、0番的なものから語りますね。


詳細にルーツを検証したわけじゃないですが。


「キャラを単純化してメンバーに割り振る」

「メンバーを分かりやすいナンバー等で揃える」


などの例を語りましょうか。


「サイボーグ009」「科学忍者隊ガッチャマン」あたりが、その端的な例と

言えるでしょう。


中でも「サイボーグ009」の先見性はかなり凄いものがあります。

ひと目で分かるキャラデザインの差、ナンバーとニックネームで分かりやすく

差別化、それぞれ特異で得意な能力でチームバトル、など、

のちに「戦隊シリーズ」の元祖を築いた、石ノ森章太郎氏のセンスの

鋭さは見事といえるでしょう。



一方、そこへさらにニックネームや色分けの要素、専用のマシンなどの

のちの戦隊に欠かせない要素をいち早く取り入れて、世界に通用する

大ヒット作とした、タツノコプロの底力も流石と言えます。

「科学忍者隊ガッチャマン」がそれです。

キャラクターの性格を、明確にドラマ的対立に設定したり、

専用マシンによる分業的バトルドラマを構築したりと、

のちの「戦隊シリーズ」に受け継がれる要素を数限りなく生み出しています。


…戦隊シリーズのファンならご存知でしょうね? このキャラ、作風のイメージを

あえて分かりやすくオマージュした、某戦隊作品を…。


こうした、集団ヒーローの萌芽を、見事にブラッシュアップして、始まったのが


戦隊シリーズの元祖でした。その名は、


「秘密戦隊ゴレンジャー」!!!!



関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。