介護とヲタのブログです。介護って何?から始めて、よりよい介護とよりよい環境。いつか見たい夢に近づく道を探ります。もう一つの顔は、ヲタ文化語りです。主に特撮方面。時に秋元才加さん。お時間のある方はお付き合いを是非。
満腹感 相互リンク募集中。ご一報いただけるとありがたいです。 相互リンクの依頼はこちらからみんなでつなごう相互リンクの輪
特撮 ブログランキングへ
福祉・介護 ブログランキングへご訪問ありがとうございます! 記念に1クリックお願いします! m(_ _)mにほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年11月16日 (日) | 編集 |
腰痛ほどじゃないですが、これも介護職にありがちかなぁ。

手荒れ!

介護職はしょっちゅう手を洗ったり、アルコール吹いたりしてますね。
人にもよるんでしょうが、自分はもうガサガサになります。

ハンドクリームとかもありますが、あれ結局手の表面を
コーティングしてるだけで、次に手を洗ったら全部落ちちゃうんですよね。
ケラチナミンとか尿素とか、多少マシかとおもっても、皮膚に
定着しない点はほぼ一緒。

しかし! 唯一例外的な、(ほかにもあったらすいません(^^;)
「手に、皮膚に染み込む」
ハンドケアというかスキンケアというか、強力なブツがあるんですよ!!

それは 「馬油(ばーゆ)」!
女性の方はもうご存知かもですけどね。

文字通り、馬の皮膚から採った油らしいです。
アブラ言うだけあって、塗ってみるともう、最初はぬるぬるギトギト。
自分なんかは、手に多すぎたら顔にも塗っちゃいますよ(^^) 
いや、冗談じゃなく。

何しろ使用者の感想には、「シミが消えた」 「小ジワが減った」
「肌がツヤツヤ」 なんてのがずらり。

…えぇと、なんか妙なクレンジングかコスメのCMかと、でも、
本当にそういう話もあるんです。

シミや小ジワまでは実感ないので保証しません! が、
確かなのはこの馬油、確かに手に、皮膚に、「染み込む」んです。

さっき「塗ってすぐはギトギトぬるぬる」って言いましたよね?
ですが、少し待つと、ヌルヌル感が明らかに減ってきます。

さらに待つと、もう完全に油っぽさが消え去り、肌はサラサラ、
しかし乾いたガサガサ感がなくなり、しっとりしていい感じです。
介護長くやってて、いろいろハンドクリームも試しましたが、こんな
「染み込む」感じは他になかったですね。

馬油の特性として、「人間の皮膚にとてもなじむ」ことと、
「浸透性がとても強い」ことがあるようです。
調べた中に結構言われていたのが、「雑菌なども、一緒にくるんで
染み込む中で無害化する」とか。
…ホントかは知りません。が、複数の記述があるので。

何にせよ、確かに皮膚に沁み込むので、効いている感じは抜群です。
美容的な効果までは保証しませんが、手荒れには確実に効きます。

ただ、欠点が一つね。

塗って間のない時に書類を書かないように。
紙に沁み込んで跡がついたり。そこまで行かなくても、
紙が油っぽくなり、次の人が字を書けない(ボールペンのインクを弾いてしまう)

…えぇそうです。実体験から言ってますよ((+_+)) お気を付けあそばせ。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。