介護とヲタのブログです。介護って何?から始めて、よりよい介護とよりよい環境。いつか見たい夢に近づく道を探ります。もう一つの顔は、ヲタ文化語りです。主に特撮方面。時に秋元才加さん。お時間のある方はお付き合いを是非。
満腹感 相互リンク募集中。ご一報いただけるとありがたいです。 相互リンクの依頼はこちらからみんなでつなごう相互リンクの輪
特撮 ブログランキングへ
福祉・介護 ブログランキングへご訪問ありがとうございます! 記念に1クリックお願いします! m(_ _)mにほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年03月31日 (日) | 編集 |
介護は、出口がない作業、という言葉を聞いたことがあります。

即座に否定はできないものがありましたね。ご家庭で、家族様を

見ておられる方は、特にそう思われるかもしれません。


ですが、じゃぁ何の望みもない真っ暗闇か?


それは、違います。  断じて。


確かに、現状は明るいばかりではないんでしょう。

それはまた、施設職員でも、似たような思いを抱く事はあります。


では、どうにかして明るくするためには、どうしたらいいのか。


一つづつ、明かりを残していく、事だと思うのです。


何でもいい。笑顔になれたり、楽しいな、という気持ちだったり、

ありがとう、と笑いあえたり。


そんな時間を、積み上げて行けばいいんじゃないでしょうか。

いつか、どんな形でか、分れるにしてもです。

共に過ごした時間が、明るい事でいっぱいだったら、


過ごした時間の価値は、やはりその人の人生を照らすと思います。


介護は、その明かりを増やす、そんなお手伝いになれば、と思います。



…知恵熱猫…


介護職(猫歳生まれ)男子
http://ameblo.jp/nemuneko-dono/entry-11494132920.html


暇つぶしにこの辺りもどうぞ↑
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。