介護とヲタのブログです。介護って何?から始めて、よりよい介護とよりよい環境。いつか見たい夢に近づく道を探ります。もう一つの顔は、ヲタ文化語りです。主に特撮方面。時に秋元才加さん。お時間のある方はお付き合いを是非。
満腹感 相互リンク募集中。ご一報いただけるとありがたいです。 相互リンクの依頼はこちらからみんなでつなごう相互リンクの輪
特撮 ブログランキングへ
福祉・介護 ブログランキングへご訪問ありがとうございます! 記念に1クリックお願いします! m(_ _)mにほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年04月22日 (月) | 編集 |

鯖と聞いてすかさず「サバじゃねぇ!」と返したアナタ。

もしくは「サヴァサヴァサヴァ…?」とかが浮かんだアナタ。

そういう話題は別カテゴリでね(^^)

(…意味の分からない方は分からなくていいから読み飛ばして下さい。

 分かっても別にいいことはひとつもありません。)


いきなりすみません。サバってのはしかし、嫌う人も多いですが、美味いもんですね。

塩鯖、味噌煮込み。新鮮なら刺身もありです。しめ鯖、

最近では回転する寿司屋に決まってありますね。トロさばのあぶりとか。


しかし! あえてここで、さばの水煮缶!

これを推したい。考えてみて下さい。サバというのは「生き腐れ」とまで

言われるほどで、とにかく傷みが早い。昔うちの亡き親父殿が、

釣りでサバを吊り上げ、クーラーボックスに氷をガチガチに詰めて

持って帰って来ました。料理の得意なうち母は、即座に刺身と決め、


…いや、それは美味かったんですがね。それが、めったにない

ことだから覚えているわけで。つまり、とにかく傷みやすい。


しかし! 缶詰になったサバは、当然ながらずっと持ちます。

当分持ちます。あの、傷みやすいサバが!


しかも、青背の魚の、体にいい成分は、ちゃんと保たれているとのこと。



日持ちがして、体に良くて、しかも安い!


で、どうやって食べるか。器にあけて、大根おろしを載せる。

こんだけです。美味いんだから! あとはポン酢か

しょう油でもかけて。自分はポン酢が好きですけどね。


あさつきのみじんでも散らしたら言うことないですね。


また、崩しながらフライパンで炒め、ショウユ、味噌など

濃い目の味付けで、手持ちの野菜と炒めてもオッケ。


簡単、安い、体にいい!


オススメ。


介護職(猫歳生まれ)男子
http://ameblo.jp/nemuneko-dono/


よろしければこちらもどうぞです↑m(_ _)m ねこ話介護話メシ話など。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。